このウェブサイトはクッキーを使用しています。
このウェブサイトを利用することで、利用者はクッキーの使用に同意することになります。

詳細を確認する 同意する

お客様とともに

お客様第一の製品開発

「お客様の声」を事業活動の起点とし、ニーズに合った製品・サービスを提供

各部門が情報共有しながらお客様のご要望を迅速にカタチにする

ブラザーグループは、独自のマネジメントシステム「ブラザー・バリュー・チェーン・マネジメント」(以下、BVCM)を実施し、"At your side."の精神で、より優れた製品・サービスをお届けしています。

お客様の声にお応えするための独自のマネジメントシステム お客様の声にお応えするための独自のマネジメントシステム

BVCMの中の「コンカレントチェーン」では、デマンドチェーンでまとめられた製品コンセプトを具体的なカタチにします。試作の前後にシミュレーションや想定されるお客様によるモニター試験を何度も行い、高い品質レベルを実現しながら、迅速に開発設計を行います。
また、生産技術担当部門では、お客様が望むタイミングで製品を提供できるように最適な生産ラインを設計します。
各部門が情報共有しながら同時進行で製品化に向けて取り組むことにより、お客様のご要望を迅速にカタチにすることが可能となります。

お客様のさまざまなご要望に応える製品開発

全世界の小規模オフィスなどのユーザーがストレスなく使用できるプリンターの開発

お客様のご要望を聞くのと同時に競合他社製品を徹底的に分析し、「全世界の小規模オフィスなどのユーザーがストレスなく使えるモノクロレーザープリンター」を製品コンセプトとしました。


全世界のお客様のご要望は、高速印刷や大容量トナー、多目的トレイの搭載、高温・多湿環境下での印刷など、さまざまです。これら要望を具現化するために、新たに14のキーとなる要素技術を開発することを決めました。これらの要素技術を同時に開発し、かつ、迅速な検討と意思決定が行えるよう、少人数で構成したワーキンググループを立ち上げました。これにより、お客様の使いやすさも考慮した開発を進めることができました。
開発部門以外のメンバーもワーキンググループに参画・協業し、操作性レビューを何度も行い、お客様に満足いただける製品開発を目指しました。

操作性レビュー 操作性レビュー

苦労したのは、これら多くの機能を追加しても現行機種の強みであるコンパクトな本体サイズを維持することです。スタンダードモデルに搭載されている基本機構の小型化と配置の最適化を行い、本体内部に新たなスペースを生み出しました。そのスペースに合わせて、大容量用トナーや多目的トレイ用の機能ユニットを設計することで、機能を追加したモデルでもコンパクトな本体サイズを実現しました。また、コンパクトな本体に多数の機能を追加したことにより、現行機種よりも効率的な冷却システムが必要になりましたが、空気の流れを可視化するシミュレーションを関係部門と連携して行い、効率的な冷却システムを開発できました。これにより、高温・多湿な使用環境下でも連続フルスピードでの印刷が可能となりました。

可視化した空気の流れ 可視化した空気の流れ

ブラザーグループは、これからもお客様のご要望を迅速にカタチにするため、製品コンセプトのもと情報を共有しながらスピーディーに意思決定して、価値の提供に取り組んでいきます。

このページをシェアする