サステナビリティ

CSR経営

外部イニシアチブへの参画

サステナビリティ

国連グローバル・コンパクト

「国連グローバル・コンパクト」(United Nations Global Compact、以下UNGC)は、1999年の世界経済フォーラム(ダボス会議)でコフィー・アナン国連事務総長(当時)が提唱し2000年に発足した、持続可能な成長を実現するための、企業・団体による自発的な取り組みです。

国連グローバル・コンパクト ロゴ

ブラザー工業株式会社(以下、ブラザー工業)は、UNGCに賛同し、2020年2月に署名しました。UNGCの定める「人権」「労働」「環境」「腐敗防止」の4分野からなる10の原則の実践を通じて、ブラザーグループ全従業員一人一人が社会課題に目を向け、社会の持続的発展にさらに貢献する企業を目指した取り組みを進めています。

国連グローバル・コンパクトの10原則
人権 原則1:人権擁護の支持と尊重
原則2:人権侵害への非加担
労働 原則3:結社の自由と団体交渉権の承認
原則4:強制労働の排除
原則5:児童労働の実効的な廃止
原則6:雇用と職業の差別撤廃
環境 原則7:環境問題の予防的アプローチ
原則8:環境に対する責任のイニシアティブ
原則9:環境にやさしい技術の開発と普及
腐敗防止 原則10:強要や贈収賄を含むあらゆる形態の腐敗防止の取組み

Responsible Business Alliance

「Responsible Business Alliance」(以下、RBA)は、持続可能なサプライチェーンの構築を通じて、企業の社会的責任を推進する世界的な業界団体です。
ブラザー工業は、2019年1月にRBAに加盟しました。

RBAは、その行動規範(Code of Conduct)の中で、労働環境が安全であること、労働者が敬意と尊厳をもって処遇されること、環境負荷に対して責任を果たすこと、業務を倫理的に行うことに関する基準を規定するとともに、マネジメントシステムを通じて各基準への適合を追求することを求めています。
ブラザー工業は、RBAの加盟メンバーとして、すべてのステークホルダーから信頼される企業を目指し、グローバルな視野からグループ全体のモノ創りのプロセスをモニタリングし、持続可能なサプライチェーンのさらなる構築に向けた取り組みを進めていきます。

RBA行動規範  (バージョン7.0(2021年))
A.労働
  1. 雇用の自由選択
  2. 若年労働者
  3. 労働時間
  4. 賃金および福利厚生
  5. 人道的待遇
  6. 差別/ハラスメントの排除
  7. 結社の自由
B.安全衛生
  1. 職務上の安全
  2. 緊急時への備え
  3. 労働災害および疾病
  4. 産業衛生
  5. 身体に負荷のかかる作業
  6. 機械の安全対策
  7. 衛生設備、食事、および住居
  8. 安全衛生のコミュニケーション
C.環境
  1. 環境許可と報告
  2. 汚染防止と資源削減
  3. 有害物質
  4. 固形廃棄物
  5. 大気への排出
  6. 材料の制限
  7. 水の管理
  8. エネルギー消費および温室効果ガスの排出
D.倫理
  1. ビジネスインテグリティ
  2. 不適切な利益の排除
  3. 情報の開示
  4. 知的財産
  5. 公正なビジネス、広告、および競争
  6. 身元の保護と報復の排除
  7. 責任ある鉱物調達
  8. プライバシー
E.マネジメントシステム
  1. 企業のコミットメント
  2. 経営者の説明責任と責任
  3. 法的要件および顧客要求事項
  4. リスク評価とリスク管理
  5. 改善目標
  6. トレーニング
  7. コミュニケーション
  8. 労働者のフィードバック、参加、苦情
  9. 監査と評価
  10. 是正措置プロセス
  11. 文書化と記録
  12. サプライヤーの責任

TCFD提言

ブラザーグループは、2020年2月に「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」提言に賛同を表明しました。

TCFD-ロゴ

このTCFDの提言に基づき、今年度はプリンティング・アンド・ソリューションズ事業、パーソナル・アンド・ホーム事業、マシナリー事業および新規事業について、気候変動が事業に及ぼすリスクと機会を分析し、関連する情報を開示しました。今後はドミノ事業など、分析範囲を拡大し、情報開示の充足に努めてまいります。

引き続き脱炭素社会形成に貢献すべく、TCFD提言への賛同を契機に、より一層の気候変動対策を推進していきます。

「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」の提言に賛同(2020.2.12)
  • 上記リンクは、ニュースリリースへリンクします。

エコ・ファーストの約束

エコ・ファースト制度-ロゴ

ブラザー工業は、エコ・ファースト企業として認定されています。
エコ・ファースト制度とは、企業が環境大臣に対し、地球温暖化対策、廃棄物・リサイクル対策など、自らの環境保全に関する取り組みを約束し、環境の分野で、先進的、独自的でかつ業界をリードする事業活動を行っている企業であることを、環境大臣が認定する制度です。

このページをシェアする