グループ企業情報

グループ企業情報

中長期ビジョン

ブラザーグループビジョン 「At your side 2030」

At your side2030 イメージ

ブラザーグループは、変化の激しい環境に対応しながら、持続可能な成長を実現していくために、2022年度から2030年度に向けた自らの方向性を示すものとして、ブラザーグループビジョン「At your side 2030」を策定しました。

あらゆる場面でお客様を第一に考える"At your side."の精神を核に、「ブラザーの存在意義と社会への提供価値」を示し、2030年という期限を明確に区切り、バックキャスティング*で戦略を立案・実行していきます。

2030年の姿からバックキャスティングで戦略を実行

  • 「未来のあるべき姿」を描き、その姿を実現するためには、今何を行うべきか、未来に向けてどう進んでいくべきかを考える思考法のこと。

「At your side 2030」 概要

ブラザーグループビジョン「At your side 2030」は、3つの要素で構成されており、ブラザーの存在意義を示した「あり続けたい姿」を起点に、どのような方法で価値を提供するのか(「価値の提供方法」)、2030年までに何を実現するのか(「注力領域」)を示しています。

At your side 2030 の構成

At your side 2030-あり続けたい姿

あり続けたい姿

世界中の "あなた" の生産性と創造性をすぐそばで支え、
社会の発展と地球の未来に貢献する

  • 自らの生産性や創造性を最大限に発揮して、価値創出を行いたい、進歩し続けたいと願うすべての"あなた"のその思いを叶えるためにブラザーは存在します。
  • そして"あなた"とともに、人と社会の持続的な発展を実現し地球環境への責任を果たすことで、よりよい未来に貢献します。

価値の提供方法への矢印

At your side 2030-価値の提供方法

価値の提供方法

多様な独自技術とグローバルネットワークを強みに、
お客様の成功へのボトルネックを見つけ解消する

  • グローバル複合事業企業ならではの強みを、外からの学びによりアップデートし続け、事業を越えて最大限に活用します。
  • お客様のバリューチェーンに向き合い、真に解消すべき制約や課題を見つけ、モノづくりにとどまらない価値づくりを通じて、お客様のありたい姿を実現します。

注力領域への矢印

At your side 2030-注力領域

注力領域

産業用領域のかけがえのないパートナーになる

産業用途でブラザーの強みが活きるビジネス領域において、生産性の向上に加え働く人々や地球環境の課題を解決することで、ベストパートナーとしての信頼を確かなものにします。

産業用領域のかけがえのないパートナーになる

プリンティングのオンリーワンを極め、次を切り拓く

オフィスワークやプリンティングを取り巻く環境が大きく変わる中にあっても、働く人々の期待に応え続けるとともに、これまでの事業の枠を超えて新たな柱を築きます。

プリンティングのオンリーワンを極め、次を切り拓く

このページをシェアする