このウェブサイトはクッキーを使用しています。
このウェブサイトを利用することで、利用者はクッキーの使用に同意することになります。

詳細を確認する 同意する

環境への取り組み「ブラザーグループの環境活動レポート」

事業所の環境負荷削減

CO2排出削減活動

ブラザーグループは2020年度までに、国内では1990年度比30%(絶対値)、海外では2006年度比20%(売上高原単位比)のCO2排出量削減を目標に、グローバルな取り組みを推進しています。

ごみゼロ活動

ブラザーグループは、資源の有効利用・枯渇防止の一環として、「5R活動」を徹底することで、ごみの発生抑制、排出量の削減、埋め立てごみゼロを推進しています。

水利用量削減活動

ブラザーグループは、アジア地域に生産拠点を持つ企業の責務として、「中期環境行動計画」の中で明確な水利用量削減目標を設定し、節水に努めています。

汚染予防

ブラザーグループでは、各拠点が取得しているISO 14001の仕組みに従って、地域ごとの法規制に対応した自主管理基準を設定し、汚染予防に努めています。

環境会計

ブラザーグループでは、環境活動の費用および投資額とそれによる環境保全効果や経済効果を定量的に把握することで、次年度の環境活動に反映しています。

ISO 14001認証取得拠点一覧およびISO 14064検証受審履歴

ブラザーグループは、環境管理システムISO 14001を取得し、各拠点の要求事項に配慮した環境保全活動を展開するとともに、ISO 14064に基づいた検証受審活動も展開しています。

マテリアルバランス

ブラザーグループでは、事業活動全体を通じて発生する資源の消費、CO2の排出、廃棄物の発生など、環境負荷の概要を定量的に把握し、環境負荷の削減に活用しています。

このページをシェアする