このウェブサイトはクッキーを使用しています。
このウェブサイトを利用することで、利用者はクッキーの使用に同意することになります。

詳細を確認する 同意する

ブラザーの歴史

1960年代 海外市場への進出

ミシンの輸出から始まったブラザーの海外事業は、1954年にアメリカに、1958年にはアイルランドに現地法人を設立し、本格的にスタートしました。その後も欧米を中心に世界各国に販売拠点を拡大し、1968年にはイギリスの大手ミシンメーカーを買収しました。1960年代から1970年代は、本格的なグローバル展開を推進する1980年代に向けた、助走の時代となりました。

ヨーロッパでの展示会場 ヨーロッパでの展示会場

年表

1954年 輸出機関としてブラザーインターナショナル株式会社を設立
1954年

アメリカ・ニューヨークに販売会社 ブラザーインターナショナルコーポレーション(U.S.A.)を設立(当初はBIC of N.Y.)

ブラザーインターナショナルコーポレーション(U.S.A.)ブラザーインターナショナルコーポレーション(U.S.A.)

1958年 アイルランド・ダブリンに販売会社 ブラザーインターナショナル(ヨーロッパ)Ltd.を設立
1959年 カナダ・モントリオールに販売会社 ブラザーインターナショナルコーポレーション(カナダ)Ltd.を設立
1962年 フランス・パリに販売会社 ブラザーフランスSASを設立
1964年

ドイツ・フランクフルトに販売会社 ブラザーインターナショナル(ドイツ)GmbHを設立

ブラザーインターナショナル(ドイツ)GmbHブラザーインターナショナル(ドイツ)GmbH

1968年 オランダ・アムステルダムに販売会社 ブラザーインターナショナル(オランダ)B.V.を設立
1977年 オーストラリア・シドニーに販売会社 ブラザーインターナショナル(オーストラリア)Pty. Ltd.を設立

このページをシェアする