事業紹介

ネットワーク・アンド・コンテンツ事業

ネットワーク・アンド・コンテンツ事業では、業務用通信カラオケシステム「JOYSOUND」を開発・提供するとともに、通信カラオケで培った配信技術を活用したサービスや製品・コンテンツを提案し続けることで、新たな顧客価値を追求しています。

最先端の技術とネットワークを活用し、音楽エンタテインメントを創造

ブラザーの連結子会社である株式会社エクシングは、業界最多*1の32万曲以上を搭載し、ハイレゾ*2対応した業務用通信カラオケシステム「JOYSOUND MAX GO」や「JOYSOUND 響Ⅱ」を提供しています。また、「JOYSOUND」と連携した会員制カラオケソーシャルメディア「うたスキ」やスマートフォン・家庭用ゲーム機と連携した独自のカラオケ関連サービスで高い評価を得ています。さらに、歌うだけではなく、観て楽しめるコンテンツを充実させた新サービス「みるハコ」では、業界初*1のライブ・ビューイングを実現しました。グループ会社の株式会社テイチクエンタテインメントや株式会社スタンダードとの連携により、川上(コンテンツ)から川下(店舗)まで総合型の音楽エンタテインメントを提供しています。

業務用通信カラオケシステム 業務用通信カラオケシステム*3、4 トータルヘルスケア支援機器 トータルヘルスケア支援機器*3 高級オルゴール 高級オルゴール*3

スマートフォン/タブレット端末向けアプリ スマートフォン/タブレット端末向けアプリ*3 映像配信サービス 映像配信サービス*3

  1. 2021年3月 エクシング調べ
  2. マイク音声入力を24bit/192kHzで音響処理したもの。また、ミュージックは、CDスペックの素材波形を音響処理によりハイレゾ相当に変換したもの。
  3. 株式会社エクシングの製品情報サイトへリンクします。
  4. Hi-Res Audioロゴは日本オーディオ協会のライセンスを受けて使用しています。


このページをシェアする