環境ビジョン2050

環境ビジョン2050

気候変動、資源枯渇、環境汚染、生態系破壊といった社会的な環境課題をブラザーグループの事業上のリスクとして捉え、長期的かつ継続的にその解決に取り組むことを、明確なビジョンとして示しました。

ブラザーグループ 環境ビジョン2050

ブラザーグループ
環境ビジョン2050

  • CO2排出削減
  • 資源循環
  • 生物多様性保全
CO2排出削減 CO2排出削減

CO2排出削減

2050年、ブラザーグループは、あらゆる事業活動でバリューチェーン全体のCO2排出削減に前向きに取り組み、世界が目指す脱炭素社会の形成に貢献している。

CO2排出削減
資源循環 資源循環

資源循環

2050年に向けて、ブラザーグループは、資源循環の最大化により、天然資源の持続可能な利用と廃棄物による環境負荷の最小化を目指す。

資源循環
生物多様性保全 生物多様性保全

生物多様性保全

2050年、ブラザーグループは事業活動が生態系へ与える環境負荷を最小化し、環境負荷を上回る修復・保全活動をしている。

生物多様性保全

このページをシェアする