一覧に戻る

1995多機能・省スペース・高コストパフォーマンスで
モノクロレーザー複合機市場を開拓

Scroll

1995年に発売されたモノクロレーザー複合機「MFC-4500ML」は、コンパクトなボディながらファクス、コピー、プリンター、スキャナー、PCファクスの5つの機能を搭載していました。多機能、省スペースという特徴に加え、コストパフォーマンスの高さが評価されてヒット商品となったこの製品は、欧米市場におけるモノクロレーザー複合機のパイオニアとなりました。

このページをシェアする