一覧に戻る

1994低価格レーザープリンターでSOHOユーザーに普及

Scroll

1994年に発売されたモノクロレーザープリンター「HL-630」は、自社製エンジンの開発によって当時のアメリカ市場で最も安い399ドルという価格を実現。SOHO(スモールオフィス・ホームオフィス)のユーザーにレーザープリンターが普及するきっかけをつくりました。ブラザー独自のストレートペーパーパス機構を採用し、その後各社のベンチマークとなりました。

パソコンソフト自動販売機 TAKERU(1986年)

HL-630の雑誌広告(アメリカ)

このページをシェアする