一覧に戻る

1982/1984サーマル印字技術を搭載した電子パーソナルプリンター

Scroll

1982年、電子パーソナルプリンター「EP-20」を発売。従来の小型タイプライターより小さなボディにサーマル(熱転写)印字ヘッドと液晶ディスプレイを搭載し、乾電池で駆動する個人向けワードプロセッサーという画期的な商品でした。
さらに1984年には、漢字変換機能を搭載した日本語ワープロ「ピコワード」を発売しました。

電子パーソナルプリンター「EP-20」の使用写真

電子パーソナルプリンター「EP-20」の使用写真

このページをシェアする