このウェブサイトはクッキーを使用しています。
このウェブサイトを利用することで、利用者はクッキーの使用に同意することになります。

詳細を確認する 同意する

一覧に戻る

1928BROTHERブランドの誕生

Scroll

創業者兄弟は苦心の末、1928年に麦わら帽子製造用環縫ミシン「昭三式ミシン」を完成させました。昭三式ミシンは外国製のミシンよりも壊れにくいと評判で、本業である修理の依頼が減ってしまうほどだったと言います。
このミシンの商標は兄弟全員の協力を象徴する「BROTHER」と命名。これが「BROTHER」ブランドのはじまりです。

このページをシェアする