カラオケの楽しみ方にも『新様式』

カラオケの楽しみ方にも『新様式』 カラオケの楽しみ方にも『新様式』

TOPIC 02

進化するカラオケ!​カラオケの楽しみ方にも『新様式』​

JOYSOUNDはこれからもお客様にカラオケを楽しんでいただくために、
サービス、機能、店舗運営などさまざまな面から新しいカラオケの様式を提供していきます。​

  • 歌ともだちを作って、リモートで一緒に歌える!「うたスキ動画」​

    一人でカラオケ、通称ヒトカラ®。なんか寂しいんじゃ・・・って思っていませんか?「うたスキ動画」はカラオケルームにある専用カメラで自分の歌う姿を撮影する機能。動画を投稿することで、まるでSNSの様に同じアーティストが好きな他のユーザーとつながる事ができます。まわりに同じ趣味の仲間がいなくても、好きな曲を通じてカラオケ仲間を気軽に見つけて、デュエットや、楽器演奏を交えたコラボ動画を作って楽しむことだってできるんです!
    ※「ヒトカラ」は株式会社エクシングの登録商標です。

  • マスクをつけて歌ってもハッキリ聴こえる!「マスクエフェクト」​

    マスクをつけながら歌うと、どうしても声がこもってしまいます。声もハッキリ聴こえず、歌っていても、もごもごとした音では気持ちよく歌えません。JOYSOUNDの「マスクエフェクト」を使うと、マイク音質とマイク音圧を最適に調整し、地声に近い状態でハッキリ聴こえるようになります!マスクをつけていても思いっきりカラオケが楽しめる新しい機能です。​

  • 安心してカラオケルームをご利用いただくために。​

    JOYSOUND直営店では、お客様に安心してご来店いただけるよう、業界団体のガイドラインに則り、従業員のマスク着用、マイク・リモコンなどの除菌を徹底しています。入室は収容人数の50%までのに制限し、アルコール除菌剤や使い捨てマイクカバーのお客様への貸し出しなど、何項目にもわたる感染予防対策を全国で実施しています。​
    また、カラオケルームには窓がない部屋が多いため、換気の面で不安を感じる方も多くいらっしゃいますが、窓がある空間よりも建築基準法上、厳しい換気性能を求められており、JOYSOUND直営店では全室およそ6~9分毎に室内の空気が入れ替わるようになっています。​

このページをシェアする