一覧に戻る

1954ミシンの技術が生んだ家庭用製品

Scroll

1950年代、ミシンで培った技術を生かしてさまざまなジャンルの製品を開発。家庭用編機を皮切りに、ミシンのモーター技術を活用した洗濯機や扇風機など、家庭向けにブラザーブランドの品目を増やしていきました。
1956年に80㏄オートバイ「ダーリン号」を完成させ、57年に試験販売を開始するなど、時代の変化を先取りしながら新しい製品を生み出しています。

80ccオートバイ「ダーリン号」(1956年)

80ccオートバイ「ダーリン号」(1956年)

このページをシェアする