このウェブサイトはクッキーを使用しています。
このウェブサイトを利用することで、利用者はクッキーの使用に同意することになります。

詳細を確認する 同意する

CSRの取り組み

新着情報一覧

前のページに戻る

ベトナムの中学校で、子どもたちが通いたいと思える学校作りに貢献

2018年12月13日

従業員が集めた書籍を寄贈し、図書室を改装

ブラザーインターナショナル(ベトナム)Co., Ltd.(以下BIC(V))は、2018年7月、ホーチミンの南西に位置するメコンデルタ地方にある中学校に書籍を寄贈し図書室の改装を行いました。

この中学校には、家の手伝いなどを優先し学校に来ない子どもが多く、教員は毎年各家庭を訪問して子どもたちが登校するように働きかけています。BIC(V)の従業員は、一人でも多くの子どもたちが勉強に興味を持つよう図書室の書籍を充実させたいと考え、自ら書籍を持ち寄るとともに、友人や販売代理店に協力を求め、歴史や地理、文学など、さまざまな分野の書籍350冊以上を集め寄付しました。書籍を置く図書室は、老朽化が進んでいたため、BIC(V)と販売代理店の従業員および教員ら約70名が協力し、壁や扉を美しく塗り替え、室内には新たな本棚を設置しました。寄付された書籍は、ジャンルごとに分類され本棚に並べられました。

寄付された書籍を整理する従業員 寄付された書籍を整理する従業員 壁をペンキで塗り替え、絵が描かれる図書室 壁をペンキで塗り替え、絵が描かれる図書室

さまざまな分野の書籍が並び新しくなった図書室に、校長からは「従業員の皆さんの手で図書室を改装していただきありがとうございます。子どもたちは、図書室が新しくなりとても喜んでいます」というコメントが寄せられました。

BIC(V)は、これからも地域に対する貢献を常に意識し、地域の学校への支援に継続的に取り組んでいきます。

その他の「各地域での社会貢献活動」

このページをシェアする